投資セミナーに行ってよかったこと、悪かったこと

お金の知識

セミナー好きなので、コロナ前は投資セミナー含むいろいろなセミナーに行ってました。コロナが落ち着いたらセミナーも増えそうなので、注意喚起も兼ねてその時の経験を書いてみようと思います(・∀・)

スポンサーリンク

セミナーもいろいろ行きました

日経新聞が主催しているようなやつから、聞いたことのない団体が主催しているセミナーに行ったことがあります。

大手主催の場合は大抵大丈夫ですが、注意が必要なケースもあり

大手主催の場合、しつこい勧誘などなかったです。大抵、協賛会社のチラシをもらって、5~10分ほど商品の紹介を受けておしまい。

ただ、大手主催のものでも注意が必要なものもあります。大部屋にいろんな企業のブースが集まっているタイプ。

新築ワンルームマンション投資は大抵損するので、景品だけもらって立ち去るのが吉(;・∀・)なかにはしつこい会社もありますが、ブースの前から立ち去れば大丈夫です。

スタンプだけもらって景品もらえるタイプならいいんですが、中にはQRコードを提示したて読み込ませたら景品あげます、というのがあります。QRコードの中にメアドや携帯番号の情報が入っている場合があり、後日勧誘のメールや電話が来ることも・・・。よく読まなかった私も悪いんですが、後から気が付いたので後の祭りでした。

ある投資会社はコロナ禍に入ってお客が減ったのか、同じ会社・違う担当者から何回も電話がかかってきて面倒なのもありました。リストから削除してくれ、と強めに言ったらやっとかかってこなくなりましたが。。。

中には面白そうな会社もあり、後日、会社が主催しているセミナーにも行ったことがあります。セミナーの内容はアセットアロケーションが大事と説明していて、勉強になることもありました。

ただ、紹介される中身が外貨建て保険だったり、ワンルーム投資の紹介だったりして、結局それかよーと思った記憶があります。

無名な会社の場合は拘束時間が長く、商品を売りつけられる場合もある

陸マイラー活動していた時に、ポイント目当てで無名な会社の投資セミナー行ったことがあります。セミナー後にケーキがついてくる、とかいうやつです。4部構成になってました。

  • 外部講師によるセミナー
  • 主催会社の紹介
  • 具体的な商品の紹介
  • 待ってる間に美容商品の紹介、体験

セミナー自体はためになりましたがそれ以外が時間の無駄でした。結局、ワンルーム投資の勧誘でした。セミナーに行く前にも、電話で年収を何度も確認されました。購入可能な層だけ呼びたいんでしょうね・・・。

セミナー終了後、広告通りケーキは出てきました。(おいしかった(・∀・))ただ、別室で担当者から商品の説明を受けるまで帰れず、セミナーを受ける部屋に待機しないといけなかったのが面倒でした。

参加者はそれなりに(20人ほど?)いたのですが、説明する担当者が3名ほどしかいなかったので結構待たされました。10分ほど?待った時点で先が見えず、特に案内もなし。これ以上待てないので帰ってよいかと聞いたところ、もう少し待ってくれとのことだったので5分ほど待ったらやっと説明開始。

収入はいくら~だの、投資経験はどのくらい~だの聞かれました。年収は言いたくなかったのでごまかしました。関係ない話を延々とされました。時間がないので帰りたいといったところ、やっと本題のマンション投資の内容に。もう住宅は購入しているので興味がないことを伝えたところ、やっと帰れました。ガッツリ聞いてる人もいたので、何人か購入したのかなあ・・・

ポイント目当てで参加したのですが、肝心のポイントがなかなか付与されず・・・。ポイントサイトの運営に付与されてないことを伝えたらやっと付与された感じです。

今思うと、電話対応の時点で口調が失礼なことがあったり、なんだかなあ、ということがありました。ポイント目当てで行くのはダメですねー。

無料でもためになるセミナーもある。日経主催やファイナンシャルアカデミーがお勧め

セミナーでも勉強になり、実行に移したものもあります。

2018年11月にあった日経主催のセミナーで、つみたてNISAの存在をしりました。それから急いで申し込んで開始。口座開始できたのが2018年12月下旬だったので、2018年分の枠はほぼ使えなかったのは残念でした。でもあのタイミングで開始できてよかったと思います。それをきっかけに、定期的に投資額などを見直し投資信託の積み立て額を増やしたりしてます。

ファイナンシャルアカデミーの無料でやっているお金のセミナーも良かったです。家計の管理の仕方から投資に対する姿勢など、広く浅く学べます。

\ 無料です /

私はその後にファイナンシャルアカデミーが開催している定年後設計スクールに興味を持ち受講しました。老後になってから困らないように、定年前にどんなことを準備すればよいか、様々な視点から教えてもらえました。

セミナーの内容は約半年で終わります。ただ、コース自体は年に2回ほど開催されており、2年間は通えます。その時々に情報がアップデートされるので、気になる項目だけ2年の間は受けていました。

最初の半年はコロナ前だったので教室で受講。教室行くのは面倒なんですが、教室で受講するのが好きなんですよね。ほかの方からも刺激がありますし、講師にいろいろ質問もできるのがいいです。それ以降は気になる内容だけWEBで受講してました。好きな時に見れるので便利でした。

無料セミナーを受けるだけでも勉強になります。ここもセミナー終了後にセミナーの案内が軽くあるだけで、しつこい勧誘は全くなかったです。興味があるようなら無料セミナー受講されてはいかがでしょうか(・∀・) Webでも受けれますよ。

私もお金の勉強をする前はいろいろ不安でした。お金の勉強をすることで、今は随分お金に対する不安は減りました。不安が全くなくなったわけではないですが、なんとかなるかな、と思えるようになったのは良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました