ドラム式洗濯乾燥機でシーツや毛布を洗う方法

生活を楽にする

ドラム式洗濯機で毛布やシーツなど大物洗うと途中で止まることが多いです。結構なストレスになってました。旅行前にシーツを洗濯して干してから行きたいのに、途中で止まったりすることも多く出発前にバタバタする始末。何とかならんもんか・・・と調べてみました。

スポンサーリンク

ドラム式乾燥機で大物を洗う方法

取扱説明書を読んだら・・・書いてました!

説明書通りの入れ方でやると、すすぎの時に止まるのは0ではないですが、止まる回数はかなり減りました。取説読むの面倒で困るまで読まないんですが、だめですね((+_+))

折りたたみ方と入れ方にコツがありました。

Panasonicの取扱説明書より

我が家はPanasonicのNA-VX800ALを使用しています。ご利用のドラム式洗濯機によって入れ方が異なるかもしれないので、お持ちの説明書をご確認ください。

毛布を選択するときは別売りの洗濯キャップが必要だそうです。今までつけずにやってました・・・。

Panasonicの取扱説明書より

説明書大事ですね!!洗濯キャップは別売りでした。

大物を偏りにくくするグッズ

正しい入れ方をやってもダメな時があります。その時は、特大ネットを使うと止まりにくなりました。

上と下を引っ張ると、簡単にコンパクトになるので収納するときも楽~!

色々な技を使って、快適にドラム式で大物を洗濯したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました