住宅ローン金利が上昇中?繰り上げ返済をするべきかどうか。

大手銀行が10年固定の住宅ローンの金利を引き上げているようです。なんとなく毎月繰り上げ返済をしていましたが、一気に返済するとどのくらいの効果があるのか調べてみました。

スポンサーリンク

現在の繰り上げ返済

去年で住宅ローン控除も終わってしまいました。現金を余らせておくのももったいない、と、毎月5万繰り上げ返済を1月から始めました。5万なのはなんとなく(‘ω’)

繰り上げ返済するときは、期間を短くするのではなく、返済額を減らすほうにしてます。何かあった時に支払いは少ないほうがいい、と住宅ローンの説明会で言われ、なるほどなーと思ったからです。返したくなったら、最後にまとめて返せばいいしね。

まとめて繰り上げ返済する場合

マンション購入前にさんざんお世話になったke!sanサイトを久々にアクセスして計算してみました。アクセスしたの10年ぶり!!

住宅ローン減税中はあえて繰り上げ返済していませんでした(最初はよく考えず返済してしまいました・・・)。そのお金を貯めてました。その額、なんと500万!頑張って使わず取ってた!!それをいつ繰り上げ返済するか悩み中。運用に回したほうが良い、という人もいますが、運用に全振りするのもこわいので、運用もしつつ、繰上返済もしようというヘタレです。

3つの金利で比較してみました。

金利(%)繰上返済額(万)利息分(万)
0.45750054
1.0500125
1.5500198
我が家の場合の繰り上げ返済の利息軽減額

今は変動金利で住宅ローンは0.457%です。今すぐ繰り上げても浮く利息は54万。これなら投資に回そうかなあ、と思います。1%超えると返済しようかな、と思う額になりますね・・・1.5%までいくと、ガンガン繰り上げ返済していきそう。

固定金利に切り替える?

住宅ローンはソニー銀行を使ってるんですが、好きなタイミングで変動から固定に切り替えができます。当然、固定金利のほうが高いです。このまま変動で様子見ながら、金利が上がったタイミングで多めに繰上しようか、固定金利に変えて心の安定を取るのか悩み中です。

まとめ

とりあえず、500万の繰上返済は今のタイミングではなさそうです。金利をウォッチしつつ考えたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました