お勧めのワックス2点。矯正歯科でワイヤーが当たって痛い人にお勧め

2020年度に半年ほどかけて歯科矯正してました。ワイヤーで矯正するタイプなので下唇の裏に当たって痛かったため、ワックスを使ったところ楽になりました。

スポンサーリンク

歯科矯正した理由

下の歯が出張るようになってしまいました。

歯医者から、このまま放置すると、他の歯に押されてさらに出ることになると言われました( ;∀;)子どものころ、歯並びが無茶苦茶悪くて歯を4本抜いた挙句、上下矯正したのになあ。

またやらないとなのか~~大人の歯科矯正は大変だっていうしな~~

と、悩んでたところ、調整とかいろいろ込みで18万で済むらしい。高いけどしょうがない・・・

というわけで、1月に開始して9月ごろ完了しました。

昔よりも痛さが緩やかになってました

昔よりワイヤーが細くなっているらしくて、子供の時にやった時より楽になってました。

昔は歯をしめた後は一週間いたかったんですが、今回辛かったのはつけた直後の2~3日くらい。

ただ、子供のころは器具が当たるのは全然気にならなかったんですが、大人になってやるとブラケットとワイヤーが当たってかなり痛いです。なので、基本ワックスをつけてワイヤーが当たらないようにしてます。

奥の方にホゴール。固めなので、歯の隙間に入り込まなくていい。

前の方はこっちを使ってます。

透明だし、やわらかくておすすめ。オーソシルでカバーしてるとブラケットも着色しにくいので、カレーもコーヒーも気にせず食べたり飲んだりしてます(・∀・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました