Look JTB:チャーター便で行くスペイン9日間 マドリード、トレド、セビリア(1~3日目)- 2018年 –

いろんなところに書き散らかしてた
旅行記もこちらに徐々に移そうかと思います。

2018年に初めて参加したツアーです。
ツアー旅行慣れてないので色々大変でした!

ツアーってどんな感じなの?と
気になっている人がいれば、
参考になればうれしいな(*´з`)

普段、運動はほとんどしない、
(当時)1日7000歩程度しか歩いて
なかったので、結構疲れました。
楽しかったですが体力無くて疲れた~!

当時、SFC修行をしていました。
ANAはスペインに直行便がないこともあり、
問い合わせてもマイルとPPがわからず・・・。

修行の計画が立てられず困ったので
参考まで気に記載します。

マイルとPPは6668マイルでした。
PPが付くか結構ドキドキしてました(/ω\)

スポンサーリンク

1日目 成田➡マドリード 直行便!

受付~出発

成田空港のJTB窓口で受け付けです。

人が多すぎて他の窓口も使ってます(*´з`)
6時半集合だったので、始発にのってふらふらしながら移動。

窓口付近です。

早く着きすぎたので、
椅子に座ってのんびりして、
15分くらい前にそろそろいくか~・・・

と移動したら、なかなかすごい光景。
出遅れたぁ!

チャーター便の参加者は、
総勢220名程度だったみたいです。

バスは7~8台にわかれるみたい。
私たちが参加してたツアーが
一番参加者多かったようで、
まさかの30名越えでした。

いつもは個人旅行にちかい旅行
(ツアーでも参加者が二人とか、
個人旅行といっしょやんw)
だったので、この規模のツアー参加は初めてでした。

飛行機のゲートは58A-B。

成田の58A-Bのゲートは、
ちょっとした運動になるレベルで遠いです
(いいすぎ?w)

早めにいかないとひどい目にあいます。
もうちょっとだー!と思ったら、
そこから数分かかったりします・・・。

トラブルがあり、20分ほど出発が遅れました。

ゲートの周りになにかあるだろ~と思ったら、
ひどい目合うので、小腹が空いてる人は
何か買っていくのをお勧めします!!!

B787でした。

新しい機材らしいけど、正直よくわからんかった。

チャーター便のいまいちなところ

知らなかったんですが・・・

席の指定は有料なんですね~
(ツアーはどれもそうなのかな?)

特に指定しなかったんですが、
4人で参加したら、2・2に分けて
席を手配してくれてました。ラッキー。

行きも帰りも並びの席でした。
早めの予約が良かったのかな?

翼が邪魔ぁ!

スペインの上空。飛行機が傾くと、
見たことのない景色が見えました。
点々はオリーブオイルの樹なのかなあ?

スペイン到着

スペインに到着!

入国審査に行くまでの空港の通路。
ちょっとした景色もおしゃれ。

入国審査、事前に結構びびることを
いわれてたんですが、ツアーの人たちが
ぞろぞろいってたせいか、
さっくり終わりました(*´з`)

荷物をピックアップする箇所で、
添乗員さんが待っててくれました。
ここでグループ別に分かれてます。

この日は夕食なし。

そういえばそうだった。
添乗員さんが気を利かせてくれて、
空港内で自由時間を20分ほどくれました。

晩御飯をゲットせねば!

が、迷ってる間に時間切れ。
やばい、自販機でサンドイッチでも・・・

コインを入れても戻ってくる~~;;

その辺の売店でサンドイッチ買って終わりました。

旅行慣れている方は、
なんかおいしそうなハンバーガーかってました。

さらに慣れてる人は、ホテルついてから
タクシー使って遊びに行ってました。

げ、元気や・・・

味噌汁とかコーンスープと
トラベルケトル持って行けばよかったな。

そういえば、ホテルに備え付けの
トラベルケトルは、他の客がなにやってるか
わからないから、衛生的に使わないほうが
いいみたいですね・・・。

下着煮沸する人もいるとか・・・。

2日目 マドリード、トレド

歩く度C(1日の走行時間が4時間以上)→13,190歩
トレドが石畳だらけな上、暑くて結構疲れました(*_*)
マドリード
 ・スペイン広場
 ・プラド美術館
 ・アルデムナ大聖堂
トレド
 ・カテドラル
 ・サント・トメ教会
 ・象眼細工工房

ツアー中にずっとお世話になったバス。

添乗員さんから途中でバスが変更になるかも、
と言われてたのですが、ずっとこのバスでした。

このチャーター便のツアーにした理由の1つが、
パンフレットに「デラックスバスで足元が広い!」とあったから。

だがそれは>>勘違い<<

申込後、パンフレットをよくよく見ると、
デラックスバスは高いコースのみ。くっ・・・!

良いこのみんな、パンフレットは小さい文字こそ読みこむんだぞ!!

いいの。JTBは食事が美味しいらしいし。
Wifiついてればいいの。

・・・想定以上にせまいいいい( ;∀;)!!

ペットボトルどこに置けばいいん!!
結構置き場に困った。

暑いからちょくちょく飲むために
手に持ってたからいいけど。

JTBの専用バスだったらついてるのかな~。
ツアー中にJTBと塗装しているバスも見かけました。

バスの天井。みんなUSB充電するから天井からケーブル生えてる。

充電はバスによってあったり無かったりらしい。

このバスは充電もwifiも出来るタイプ
だったんですが、チャージOKにすると、
Wifiつながらなかったりして、色々トラブル多かった。

バスもホテルもwifi付だったので、
wifi借りていかなかったのは若干失敗。

バスの移動中はそもそも繋がらなかったり、
ホテルも回線が遅かったり繋がらなかったりで、
借りればよかったなーと思いました。

とはいえ、借りてもそんなに活躍の場は
少なかったかもなあ。ホテルついたらすぐ果ててたし。

スペイン広場に到着。

スペイン広場

イケメンの現地のガイドと合流。

ツアーって日本から一緒の添乗員さんが
説明してくれると思ってました。

現地ガイドが説明するんですね~合理的。
日本語無茶苦茶上手い方でした。

王宮?30名近くいるので、
歩いてると列が長くなってしまい、
グループの後ろあたりにいると
イヤホンガイドも電波入らずよく聞こえない(*_*)

みんな歩くスピード早いので、

結構真面目についていかないと置いていかれそうに。

やる気のないライオン。あつかったしね。

急遽、現地ガイドさんがここはぜひ見てほしい!
ということで、予定にはなかったのですが寄ってくれました。

アルムデナ大聖堂

アルムデナ大聖堂?きれいな建物でした。中には入れず。

プラド美術館へ移動。

プラド美術館

ツアーの人数が何しろ多いので、
イケメンガイドと日本人ガイドの2グループに
分かれました。

私たちは日本人ガイドの方でした。さらばイケメン。

入り口。ここは撮影OKらしい。

プラド美術館はセキュリティチェックあり。

リュックや大きい荷物の持ち込みは
禁止されているので、持っていくバックの大きさには注意。
写真に写ってる人のバックくらいならOKだったみたい。

日本人ガイドの人、知識が豊富で面白い!
でも、とにかく1つの絵の説明が長くて、
色々みれなくて残念。

自由時間が40分ほどもらえたので、
全部まわりたい!と駆け足でまわったのですが、
全然時間が足りない。

とにかく広い!!!
小部屋も多くて、迷子になりそうだったので、
早めに切り上げ。

でないと集合時間にまにあわない~。

お土産コーナー。見てるだけで楽しい。

お土産コーナーも見たいし!!

タパス料理

お昼はタパス料理でした。
スペイン風小皿料理ってことらしい。生ハムうまぁ。

4名1テーブルで大皿に
来た料理をシェアしました。

2名参加の人は、ほかのツアー参加者と
相席になってシェアしてました。
ほかの色々話が聞けるのも楽しそう。

お昼を食べた後はトレドへ。

バスからの景色も新鮮。
個人旅行でヨーロッパって初めてだな、そういえば。

道路沿いにある建物もおしゃれ~

トレドの展望台へ。

専用の駐車場があるのかと思いきや、
高台の景色の良いところに
無理やり観光バス停める。(いいんか!?)

景色をしばし楽しむ。

添乗員さんが教えてくれたのですが、
魔女の宅急便のモデルの年の1つと言われてるとか。

トレド観光が終わるころに教えてもらいました。
あああ!そう言われてみれば!!
この世界観めっちゃ好きです。

トレドに移動~♪

エレベーターで移動します。
高台にあるんですね。
エレベーターあってよかった!!!!

エレベーターからの景色

エレベーターを登りきったところの景色。

視点が高くなっていくのが楽しい
コレドの小道

小道を20分ほど散策です。
石畳で坂道も多くなかなかきつい上、
34度くらいあって、道路からの熱で体力が
持っていかれます。のどもすぐ渇きます。

シニアの参加率が高く、70~90代の方が
半数ほどだったのですが、皆さん元気です。

負けてます・・・。体力つけないとなあ。
9月下旬は涼しいかな~と思ってましたが、甘かった。

コレドの小道。ハウルの世界や~~

こういった小道はハウルっぽいなあ。

コレドの小道。どこ見ても絵になる

サント・トメ教会(たしか)に入ります。
みんな足早い!!着いていくのに必死で
景色楽しむ余裕なし。(でも写真は必死に撮る)記憶力悪いもんな・・・

中がすごい!作りが細かい!ヨーロッパて感じ!

ステンドグラスがあちこちにあって、
テンション上がりまくり。

天井の装飾がとにかく豪華。
見えないようなところにまで絵がある。

こういう雰囲気めっちゃ好き~

教会の観光終了。帰り道にいた猫。
スペインでは外猫ちょくちょく見ました。

トレド観光も終了。
トレドの夜景が見える高台のホテルに到着。

外観めっちゃすき~~!!!

内装、家具もすべてが好き。

夜景もきれいでした。うまく撮れるようになりたい・・・。

トレドの朝焼け

9月はまだサマータイムらしく、
日の出が7時20分ごろでした。
早めの朝食の時は、日の出も見れました。

3日目 ラ・マンチャ地方、コルドバ、セビリア

ラ・マンチャ地方
 ・風車見学
コルドバ市内観光
 ・メスキータ(大聖堂?)
 ・ユダヤ人街
セビリア

歩数はメモが消えてしまった!

ツアーは・・・朝がとにかく早い。
(普段は8時半起き( ゚Д゚))

この日は7:30から朝食、
8:25分にロビー集合でした。
腕時計必須!

普段は睡眠確保のために、
朝は食べずにぎりぎりまで寝ている私。

海外旅行と時差ぼけパワーはすごいですね。
朝もお腹が空いてしっかり食べてました。

毎日荷ほどきして、充電して、お風呂入って、
朝食までにパッキングして・・・が楽しくもあり、
何気に大変でした。色々なホテルに泊まれるのは楽しい。

ラ・マンチャに向けて出発です!

今日もいい天気だね!あっついね!!( ;∀;)

出発前に調べた天気予報では28度前後だったのに、
毎日30度越えだぜ

添乗員さんによると、
天気予報はあてにならないそう。ホントダネ

と・に・か・く・暑い。
のどが渇く。500mlとか速攻で無くなる。

熱中症になっては大変!なので、水をこまめに飲みます。

運転手さんから水が1本1ユーロで買えます。

スーパーに行く余裕も、
どこかに寄り道する余裕もないので、
運ちゃんから買うしかない。

渡してくれるサイズがバラバラや~!!
350mlから500mlとサイズが豊富ぅ!
いろんな種類の水が飲めるね☆彡
このあたり、スペインの風を感じる。

スーパーなら1本50cとかで買えるのにっ!!
ホテルの近くにスーパーもなかったので、
しゃーない。運ちゃんのチップがてらにも
なるらしいのでまあいいか。

グーグル先生によると、地域によっては
水道水も普通に飲めるみたい。

OKな地域では、ホテルでペットボトルに
水道水を入れて飲んだりしてました。

暑いせいもあってか、自販機も
水売り切れまくってました。
日本の便利さをかみしめました。

ちょっと辛かったのが、
客室にもコーヒーメーカーとかない。
湯沸かし器持ってくればよかった(2度目)。

ラ・マンチャの風車。

ここには風車がたくさんあります。
風車があるところは、
風がよく吹きます。・・・寒い。

暑いのどこ行ったヽ(^o^)丿
涼しい➡✖ 
寒い➡○

旅行前に添乗員さんから、
「風車あるところは、寒いので上着持ってきてください」
と言われてました。

半端なくほんとに寒かった。

>>上着必須です<<

旦那は非常に暑がりなんで、
「す~ずし~~い」、と喜んでいた。

風車が等間隔で並んでます。
かわいい。
この風車のお土産あって買ってしまった。

お土産屋さんの前にいるドン・キホーテ。

めちゃくちゃ狭いお土産屋さんがあります。
JTB~~Free Water~~って言ってくれて、
タダで水くれました。

お土産屋さんに階段があって、
その先に行くには通常1.5ユーロ必要らしいです。

JTBならタダでイイヨ~と言ってくれたので、
お言葉に甘えました。風車の内部はこんな感じ。

・・・なにもなかったな。時間もないのでとっとと退散。

コルドバへ出発です。

約2時間おきにトイレ休憩がてらどこかに寄ってくれます。

休憩のたびにツアーの人
全員トイレに行くので、
トイレは毎回プチ行列ヽ(^o^)丿

運転手さんが
「日本人は几帳面だね。
休憩ごとに全員トイレにいくんだなぁ」
とスペイン語で話してたとか。

行ったことないところはいきたいじゃな~い。
あと、いつトイレ休憩あるか読めないから、
行けるとき行かないとね(*´з`) 

バス付のトイレなんだけど、
トイレを使うときは緊急停止しないとらしい。
他の人に悪くて使いにくいわっ!!

今日は移動が長め。
バスでの移動時間が結構ながいので、
パンフレットで事前にシュミレーションを
するのおすすめです。

こんなにバスの移動が長いなんて!というのが、
なくなると思います。

私はgoogleカレンダーに入れてみて、
案外移動多いんだなーと把握した上で申し込みました。

シミュレーションしたときは、
移動多いなあ・・・と思ってたんですが、
バス移動中が休憩になるんで丁度よかったかも。
マジ体力ないな・・・。

ランチに立ち寄ります。

有名なレストランらしいです。
内装もおしゃれ!

旅行中、野菜取れないと辛いので、
毎回サラダが出てくるのは良かった
(ほぼ同じなのはちょっと辛い)(/ω\)

ツアーで出てきた食事ですが、
全般的に普通でした。
これおいしい~~!!!ってのは、
あまり記憶にない。まずくはないです。普通。

数年前のJTBスペインツアーに参加された人曰く、
その時はおいしかったそうです。「その時は」( ^ω^)・・・?

飲み物は自分で飲みたいものを頼んで、
現金払いのシステム。
日本語メニューありました。

水が地域によって違うのが面白い。
2~5€はするので思ったより現金が必要。

ラテン系で計算やオーダー適当なので、
間違った会計してくることも多かった。
言葉わかんないと思って
適当に乗っけてんじゃないか?と思うことも。

1~2€ならチップがわりに渡してました。
5€とか違うときはさすがに突っ込んでました(;’∀’)

食事の後は、コルドバ観光へ。

メスキータに移動します。
ツアーガイドさんが教えてくれましたが、
スペインはアラブに支配されてた時代も長く、
その影響を強く残している地域もあるとか。

歴史がほんと苦手だったので勉強になる!

馬車?ロバ車?車両がおしゃれ。

メスキータ到着です!

たしかにアラブっぽい(行ったことないけど)。
中の造りが豪華でした。柱が面白い。
何かに似てるんだよな・・・。

窓の格子?雰囲気がめっちゃ好きでした。

ステンドグラスも。

メスキータの後はユダヤ人街に移動。

トレドとはまた違った雰囲気。ヨーロッパ感が薄い気がする。

有名な花の小径らしいです。
この時期は花は咲いてなくて残念。
9月だもんね。

短くて狭い通りで、通った先は
小さい広場みたいになってました。
めちゃ混んでたw

住宅もかわいい。どうやって出入りするんだろう?

この街も石畳だらけでした。
疲れが蓄積するぅ・・・みんな元気だな~。
暑さと疲れでへろへろです。

ユダヤ人街の観光も終わり、セビリアへ移動。

今日はバス移動多めでした。
正直、暑かったので助かります。
まさかバスの移動が嬉しくなるとは・・・。

疲れてたのか、速攻寝落ちしました。
景色もこんな感じだし。

夕食会場~

夕食は、セビリア名物のイカの墨煮でした。

イカが苦手な上に、臭いがきつく、
暑さでへばってたので、食べれなかったです。

残してる人多かった。レストランの人、ごめんよ( ;∀;)

この手の好き嫌いが分かれるのは、
選択制だと助かるんだけど、
団体客だと難しいよなあ。

この日は観光も終わり、ホテルへ。

今までは田舎のホテルな感じだったのが、
都会のホテルに。

どこいっても獣臭かった匂いも随分なくなって来ました。

夕食ほぼ食べなかったので、
お腹すくかと思ってましたが、、、

お風呂も入らず速攻寝落ち(/ω\)

関連記事:

Look JTB:チャーター便で行くスペイン9日間 セビリア、ミハス(4日目)- 2018年 -
JTBのチャーター便でスペインのツアーに行ったときの旅行記です。
Look JTB:チャーター便で行くスペイン9日間 グラナダ(5日目)- 2018年 -
JTBのチャーター便でスペインのツアーに行ったときの旅行記です。
Look JTB:チャーター便で行くスペイン9日間 バレンシア(6日目)- 2018年 -
JTBのチャーター便でスペインのツアーに行ったときの旅行記です。
Look JTB:チャーター便で行くスペイン9日間 バルセロナ(7日目)- 2018年 -
JTBのチャーター便でスペインのツアーに行ったときの旅行記です。
Look JTB:チャーター便で行くスペイン9日間 バルセロナ(8日目)- 2018年 -
JTBのチャーター便でスペインのツアーに行ったときの旅行記です。
スペイン旅行 JTBチャーター便 (2018年) 所感
JTBのチャーター便でスペインのツアーに行った後の感想です。
海外旅行に必要な持ち物・ツアー旅を快適にするグッズ
国内、海外旅行をするときに快適にするグッズの紹介です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました