リフォーム検討中:水回り、押入

引っ越しも検討してたんですが、今と同じグレードのマンションを賃貸で借りようとすると、支払いが10万くらい上がりそうです。今の不満点をなるべく解消して、今のところに住もうかな、というほうに傾いてます。

気になってた近所のリフォーム屋に入ってみた所、営業の方が家まで来て見積もりしてくれました。その際に気になることを色々聞いてみました。

アーリーリタイア後は引っ越すかもですが・・・不便だなーと思いつつ暮らすよりかは、快適に暮らす方を優先したいと思います。

スポンサーリンク

今の家の不満点

浴槽のエプロン

パナの浴槽のエプロンがとにかく掃除しにくい!この浴槽の設計したやつ、普段自分で掃除してるのかと小一時間問い詰めたい。

無印商品のあの商品が、浴室のエプロン掃除に最適だった!
浴室のエプロン掃除に最適グッズを見つけました。

営業の方にTOTOとLixilの違いを聞いてみました。

TOTO
最先端の技術を取り入れている。価格が高め。エプロンは業者しか外せない構造になっている。メンテが必要なときはちょっと大変らしい。(エプロン外すと保証対象外とか言われてしまうらしい)

Lixil
懐に優しい。メンテしやすい。エプロン外れるが、手前だけ掃除すれば良い。(奥まで掃除というのはいらない)

浴室の床が冷たい

冬は床が冷たくて辛い・・・。最近は床を冷たく感じにくいタイプのものを選べるとな!TOTOはほっからり床、Lixilはキレイサーモフロアというのがあるらしいです。

TOTOのほっからり床は割れやすかったり、汚れが落ちにくいらしい。Lixilはそういうのがないみたいなので、Lixilかなあ。

トイレ

今のトイレはタンク付き。タンクの掃除が大変なのでタンクレスにしたい。

タンクレス+浮かせるタイプ希望。フローティングタイプっていうみたいです。これはTOTOもLixilも1タイプしかないらしい。Lixilは素材自体に抗菌効果があるらしいので、長く使う場合はLixilのほうがいいみたい。

つけれないケースもあるみたいなので、まずは見積もり待ちだな~

ディスポーザー

今のディスポーザーは凹凸が多くて、とにかく掃除しにくい~!新しいディスポーザーは凹凸が少ないので掃除がしやすそう。見積りに追加!

水栓

自動水栓にすると、いくらになるかついでに見積もり。

押入

押入が奥行きがありすぎて使いづらい。扉が開き戸で使いにくい!可動式の棚に変更したいと思ってます。自分でDIYやろうと思ってたんですが、大変そうなので価格次第で検討したいと思います。

トータルいくらになるか恐ろしいですが、まずはどの位かかるのかまず把握したいと思います(・∀・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました