メルカリのメリット・デメリット

メルカリ細々と続けてます!断捨離したものを出品していたのですが、在宅勤務になったので、出品・出荷がかなりしやすくなりました。1年で取引がかなり増えたことで、メリット・デメリットもわかってきました。

スポンサーリンク

メリット

不用品がお金になる

やっぱり、メルカリといえば不用品がお金になる!じゃないでしょうか。昔は捨ててたものや、リサイクルショップで買い叩かれていたものが、ちょっと手間をかければ、それなりの金額でうれます。

特に漫画・・・。BOOK OFFで値がつかないものや、10円とかのものでも、全巻揃ってたりすると数千円で売れたりします。

物を手放すのに罪悪感が消える

これ、まだ使えるのにもったいない・・・と、捨てるにはためらう物でも、売れると気持ちよく手放せます。物も有効活用できるし、お金も入るし一石二鳥!

最近は、買ってあわなかったなーと思ったのは速攻でメルカリに出してます。早いほうが高くで売れます。

断捨離が促進される

「いつか使うかもだから取っておこう」が無くなりました。今必要な人がいたら使ってもらおう。また必要になったら、その時購入しよう。という思考になりました。

ちょっとずつ家の物が減ってきてます!日々気になるものもあるので、それなりに増えてるけど!1個買ったら何かを手放すようにしています。

気になるものを試せるようになった

検討したけど、使ってみないとわからない。合わなかったらメルカリで売ればいいや。と思うようになりました。購入して気に入って使えるのが一番なんだけどね・・・!

株主優待関連の物が売りやすい

株主優待券の出品は一時期だめだったのですが、OKになったので使いやすいです。航空券の株主優待券は自分が使わなさそうなときは出品して、お小遣い稼ぎにしてます。

あと、もらったけど使わない化粧品とかも新品なのでそれなりの価格で売れます。ウマー。

デメリット

出品に手間がかかる

出品までにそれなりに手間がかかります。

  • 写真取るためのスペース確保
  • 写真撮影
  • 写真の加工
  • 文章を考える
  • 商品のサイズを測って記載
  • 梱包
  • 出品。売れない場合はテコ入れ
  • 売れたら発送
  • 1日1回はアプリで状況確認

個人的には、これらの作業が好きなのでいいのですが、やはり面倒といえば面倒です。

梱包材が場所を取る

なるべく梱包材にお金をかけたくないので、通販で買ったときについてくるクッションや梱包材はとっておき、再利用します。あの商品の梱包に使えるな、週末まで取っておこう、とかやってるとかなり場所をとります(;・∀・)

サイズもバラバラなので、適切なサイズのを探すのが大変です。楽しくもあり、面倒でもあります・・・。

梱包費がかかる

テープやプチプチなど、どうしても足りないものは購入する必要があります。それなりに金額かかりますね~。

出品しても売れないものがある

平日仕事をしているのもあり、平日に梱包する時間を取るのが厳しいです。なので、売れたらすぐ出荷できるように出品する際はある程度梱包まで済ませます。

そこまでやって売れないときは時間の無駄になるので、悲しいです。しょうがないんですけどね。

ちょっと捨てるのもったいないなーというときは、色んなものをセットにして安くして出品してます。それでも売れないときは、残念ですが廃棄です。

デメリットはあるものの・・・

デメリットも色々ありますが、出品して物が売れるのは楽しいので、家の不用品がなくなるまでは続けてみたいと思います。

外出したときに見切り品などがあると、あ、これメルカリで売れないかなーなんて考えるのも楽しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました