Go To トラベル:電子の地域クーポンを使うコツ カメラの設定が必要!

せっかく政府がお得な制度を設けたので
使わない手はない!とコロナに注意しつつ
北海道に行ってきました。

ANAのサイトで予約した場合の注意点、
電子クーポン使うとき、カメラでQRコードを
読み取るコツについてご紹介します。
※アンドロイド使用の方対象です

スポンサーリンク

まずはANAのアプリで必要な情報をゲットする

ANAのSKYクーポンが2万ちょいあったので
切れる前に使いたい!ので
ANA Travelersで予約して行ってきました。

ANAのツアーで予約した時に
電子クーポンをどうやってゲットするかご紹介!

ANAのアプリのハンバーガーアイコンをタップ。

国内ツアー扱いなので、「国内ツアー予約確認」

照会番号を使うので、コピペ(AN数字の部分)
>あたりをクリックして予約を確認。

中盤くらいに地域共通クーポンが表示されるので
「こちら」をクリック。

解説のページに飛びます。
旅行業者IDと照会番号が必要になるので、
旅行業者IDは頑張って覚えます。
ANAセールスは3160
(記憶容量少ないのが辛い)

リンクをクリックすると、ANAのアプリの中で
GoToトラベルのページに行きます。

ここでログインしても良いのですが、
何故か定期的にログインし直しに
なって面倒くさい!!

2つのID覚えきれんわ!!

というわけで、chromeでログインするのがオススメです。

Choromだと、
・毎回ログインしなくて良い
・(設定を頑張れば)カメラでQRコード読み取れる

Choromeで地域クーポン(電子)を使う

旅行の初泊の15時以降
電子クーポンサイトにChoromeでアクセスします。

旅行業者ID、紹介番号を入力し、ログイン。

使いたい金額を選んで、
「クーポンを発行する」をタップ。

画面が切り替わります。
「QRコードをスキャンする」をクリックして
カメラが起動すればいいのですが・・・
私のスマフォでは全く起動せず!!!

カメラの起動方法がわかるまで、
「QRコードリーダーが使用できない場合」をタップし
お店に置いてあるQRコードの下にある数字を
見ながら、「パスコードを入力して下さい」と
書いてあるところに数字を入力、
「確認」を押して使ってました。

お店の人の、この客なにやっとんじゃ・・・
QRコードつかわんのか?感がつらかった。
iPhoneだとすんなりいくんか・・・?

今回、¥32,000分のクーポンあるので、毎回これは辛い。
なんとかせなあかん!!と必死にスマフォいじくりました。

ChromeでQRコードをスキャンする方法

なんとか設定できたのでご紹介です。

Choromeでgoto travelの
地域クーポンページ(https://goto-travel-ecoupon.jp/)
を開いた状態で、「︙」をタップ

設定をタップ

サイトの設定をタップ

カメラをタップ

カメラのトグルをタップしてONにする。
例外の下にgotoトラベルのURLが入ったらOK。

私はこれでカメラでQRコードを
読み込めるようになりました。

難易度高いよ!!

地域クーポン(電子)の注意点

Go To トラベルのページに
地域クーポンが使えるお店のリスト
あります。

ただ、更新がおいついていないようで
ここになくても使えるお店も多かったです。

反対に、地域クーポン対象でも、
QRコードがお店に届いていなくて
使えないお店も多々ありました。

ホテル、コンビニ、空港などで電子クーポン使えたので
お土産とか食事で使えるのは助かりました。

なにげに困ったのは、楽天モバイルを
メインで使ってるんですが、
ホテルで電波が入らなくて使えないエリアがあったこと(;_;)

あとは、使いたい額を
1000円、2000円、5000円から選んで
端数は現金なりキャッシュレスで
支払わないといけないのが面倒だった・・・。

3000円使いたい場合は、
1000円クーポン発券>店の人に見せる
2000円クーポン発券>店の人に見せる
ってやって使ってました。

QRコード決済みたいに全額支払えればいいのに~。

紙クーポンのほうが使い勝手は
いいなーと思いました。

予約はネットでやるのが簡単でいいんだけどね~

Go To トラベルがまだ使える間にもう一回くらい
どこかに行きたいなあ。

北海道は紅葉が始まっててキレイでした(・∀・)



コメント

タイトルとURLをコピーしました