ぼったくり投資信託に身内が投資していた話

ぼったくり投資信託なんてあるの?と思ってたんですが・・・身近に起こった恐ろしい話を紹介します・・・。

スポンサーリンク

ぼったくり投資信託は案外身近にある

身内が長いこと投資しているというのは聞いてました。

時々儲かったのよ~っていいとこの旅館おごってくれたり、担当者さんを信頼していたので、良い担当者さんについてもらってるんだな、と思ってました。(対面の証券会社です)

投資信託について勉強して、自分たちも実際投資信託を始めたので多少なりとも商品がわかるようになってきました。帰省した際に、どんな商品買ってるのか聞いたところ最近、担当者が変わったとのこと。

嫌な予感・・・

実際にどんな商品を購入しているか聞いたところ・・・担当者さんにお任せで、どんなの買ってるかしらないわ~。

!??

郵送できてた報告書があったので、引っ張り出してもらいました。投資信託についた書いた記事のチェック項目に照らし合わせて見てみます。

まずは、ほったらかしで投資信託を始めてみよう
昔は・・・投資信託何それコワイ!状態でリスクの高い商品ばかりで運用してました。よっぽどコワイことしてたわ。さき投資信託はちゃんとした商品を選べば安心して運用出来るよ❕セミナーとFPさんから投資信託について勉強...

新光トルコ・リラ債券ファンド(毎月決算型)

モーニングスターでチェックがおすすめです。

チェック項目結果判定
①純資産が3,000百万(30億)以上254百万NG
②コストが安いか1.36%NG
③純資産が増えているか減ってるNG
④分配金はないかあるNG
⑤トータルリターンは3年で見る減っているNG
⑥償還日設定がないもの2020/12/26NG

はい、OUT~~!!全部アウトって反対にすごくない?

モーニングスター参照

ニッセイ オーストラリア高配当株F(毎月)

チェック項目結果判定
①純資産が3000百万(30億)以上54,480百万OK
②コストが安いか1.83%NG
③純資産が増えているか減ってるNG
④分配金はないかあるNG
⑤トータルリターンは3年で見る減っているNG
⑥償還日設定がないもの2027/5/28NG

純資産以外はOUT・・・❕

他にも・・・

ブラジルレアルのJ-REIT投信とか謎の投信もありました。

あほな私にはJ-Reitでブラジルレアルってどういった商品なのかさっぱり解らない・・・。

損してるってことだけはわかるぞ!

中にはプラスになったものもあったけど、手数料が2%超えているので長期保有には向かない。この辺りを全く理解せずに、担当者さんに任せておけば大丈夫だから・・・と、ここ数十年放置だったみたい。

担当の人が報告に来た時に、随分減ってるのね、と突っ込んだら担当の人が「その分配当もらってるでしょう?」と言われたらしく・・・

んなわけあるか~~!!!(# ゚Д゚)

まともな配当してくれる商品もいっぱいあるから!!

投資信託でチェックする項目

身内が対面タイプの証券会社や銀行で買ってたら持ってる商品が、チェック項目に当てはまってないか見てみてください・・・。

チェック項目
①純資産が3000百万(30億)以上
②コストが安いか
③純資産が増えているか
④分配金はないか
⑤トータルリターンは3年で見る
⑥償還日設定がないもの

取り組んだこと

このまま担当者に任せてはおけない・・・!と、状況を改善することを提案。話をしたときは、今何を持っていていくらあって、いくら損しているかわからない状態でした。

まずは現状把握

自分たちもそうだったんだけど・・・現状がわからないと、どう改善していけばいいかわかりません。

なので、まずは現状把握!

各証券会社のネットアクセスを開通してもらいました。これで、自分たちのタイミングで売買ができるようになりました(・∀・)次に、マネーフォワードの登録。これで、家の資産が把握できます。

家計改善

あわせて、改善できるところは改善していきます。

クレジットカードを作成

電気代、携帯代など銀行引き落としになっていてもったいなかったのでカードを作り、カード払いに。

不要な保険も解約し、必要なものだけ残しました。キャッシュレスに抵抗なさそうだったので普段の生活も、カードで払えるものはカード払いにしてもらいます。

ネット証券会社開設

楽天証券と楽天カードを連携させると得になるので、楽天証券も開設。

投資の希望を確認する

配当が欲しいのか、手持ちのお金を増やしたいのか方針を確認。

年金で暮らしていることもあり、生活にはあまり困っていない。でも、月2万くらいの配当があると遊びに使えて嬉しいなあ、とのこと。

なので、米国債券ETFと米国株ETFを組み合わせて2~3万になるように目標を立てました。今の資金を一気に購入するのではなく、3年をめどに分散して投資することにしました。

まとめ

ちょっとずつですが、状況は改善できていると思います。周りに、対人タイプの証券会社で
商品買ってる人がいたら、ぼったくり商品買ってないか注意してあげるとよいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました